About The Author

akiko

山内亜紀子
1974年生まれ。
長崎県壱岐市出身。福岡女子短期大学音楽科卒。20代でラジオ局のAD&ミキシングとして番組制作に関わる。27歳の時にフリーペーパー業界に転職し営業・編集を経験。広告・PRの仕事に関わると同時に、映画記事担当の編集として、映画紹介、単独インタビュー、コラム、舞台挨拶や囲み取材を担当。その後、13年経験したフリーペーパー業界での広告・PRの実績を元にホテルの広報に転職。2015年よりフリーの広報、映画ライターとして活動中。好きなものはドラえもんとくまモンとstarwars。

2019年12/13(金)公開 映画『ぼくらの7日間戦争』

1985年に宗田理により書き下ろされ、当時の中高生を中心に熱狂を生み、またたくまにベストセラーになった小説「ぼくらの七日間戦争」。

1988年には実写映画化され当時14歳の宮沢りえが初主演・女優デビュー、TM NETWORKの主題歌「SEVEN DAYS WAR」はメロディーと歌詞が当時の中高生の心をつかみ、累計発行部数2000万部を超える小説とともに青春エンターテイメントの金字塔として世代を超えて愛されています。その「ぼくらの七日間戦争」が舞台を2020年の北海道へと移し、初のアニメーション映画として生まれ変わります。

Read More