一度 触ったらやみつきになってしまう、このブランケット。
温かくなる春の季節には、贅沢にシーツがわりにベットに敷いて使うのもおすすめです。

洗うごとに、やわらなくふんわりなるのを楽しんでみてください。
MR.の大好きな今治ブランケット。
あ!そうでした。赤ちゃんのおくるみも作れるそうです!

 


 

シーツにもケットにもなるオーガニックコットンガーゼブランケット。タオル織機で作っているため、縦糸が二種類あります。

そのため、自動的に二重織りになり、空気をたっぷり含む生地ができあがります。紙で言うと、きれいなスムースな紙とは異なる、和紙のような風合いが魅力です。

スーピマオーガニックコットンを縦上糸に使って織り上げていますので、肌にやさしく、毎日の睡眠をオーガニックコットン農園の中で眠っているようにイメージして、生地を二重に縫製して仕上げました。

上にかけても、あたたかく、汗も吸います。

また下に敷いてもふっくらと気持ちいいですし、年中使えます。もちろん、洗濯機で洗って毎日清潔にご愛用頂けます。シーツに敷いても、タオルケットとして上にかぶっても通気性もあり、かつ空気をたっぷりと含むためあったかく、四季問わずご愛用いただけます。

夏は、オーガニックブランケット一枚、春秋はオーガニックブランケット一枚に薄めのお布団。冬は、オーガニックブランケットの上に毛布とお布団。赤ちゃんからおじいさん、おばあさんまで老若男女ご愛用いただけます。

春夏秋冬どんな季節でもコットンが一番近くに触れていればチクチクもしませんし、静電気も帯びません。睡眠時にたくさん発散される汗などもしっかり吸収してくれますので体は快適です。生地が滑りにくい為、上掛け布団もずり落ちる事がなく、快適な眠りをお約束いたします。