突然ですがみなさん、

 

1日に何回笑っていますか??

 

答えられそうな質問ですが意外と分からないものですよね。

「自分は約○回かな⁉」と実際に想像してみてください。

 

“1日の笑顔の回数”に関して面白いデータがありましたのでご紹介します。

 

子ども : 1日に約400

大人  : 1日に約15

 

え⁉大人って全然笑わない…。

驚きじゃないですか!?

子どもは大人の約30倍!

年を重ねれば重ねるほど、笑わなくなるというのです。

 

仕方のないこと…なのかもしれません。

確かに大人は、色々な雑念や様々な感情が入り込んでしまうものなのでしょう。

「明日も仕事か…」「あれを終わらせないと…」

「〇〇の方が良い、自分の方が良い」「もっとこうあるべきだ…」

 

切ないものです…。

 

今回、“笑顔”の数に注目したのは、

かねてより、“笑顔”にはものすごい効果があると言われているからです。

 

「がん抑制予防効果」「免疫向上」「老化防止」「ストレス解消」「血行促進」などなど。

いいことずくめ!!

 

また、イギリスの研究者によると、

笑顔1回でチョコバー2000個分に相当する脳への刺激が生じるそうです。

言い換えると、現金230万円を受け取るのと同じ刺激があるそうです!!

恐るべき効果です!!

 

それだけでなく、“笑顔”が多い人ってとても魅力的ですよね。

よく笑う人、仕事を楽しんで笑顔で取り組む人、笑顔の印象が良い人は、素敵です。

 

笑顔の力はすごい!

このことを知った瞬間!から、より多く笑っていたいですよね。

 

 

と言ってもどうすれば…と考えた時、

少しヒントになりそうな考え方がありましたので、紹介したいと思います。

 

それは

世界の幸福度ランキングで常に上位に位置する国・デンマークで浸透している考え方、「ヒュッゲ」です。(ちなみに日本の幸福度ランキングは54位…)

 

この言葉をご存知でしょうか。

 

ヒュッゲとは、デンマークの言葉のひとつで日本語に置き換えるのは難しく、

主な意味は「ほっこり感。温もりと心地よさで、そのために幸福や満足感を感じる状況」だそうです。

https://ejje.weblio.jp/content/hygge より

 

 

言い換えると、家族や友人と心地よい時間を過ごすことが何よりも大切な価値とするものです。

今、欧米を中心に世界的ブームとなっています。

 

公園でピクニックをしたり、サイクリングをしたり。

仲のいい友人とコーヒーを片手にゆっくりとくつろぐことであったり、気心の知れた人達と一緒に、ブランケットにくるまりソファーでくつろぐことであったり。

 

人生でもっとも価値のあるもの、記憶に残るものはお金のかからないものだという考え方が源になっているのだと言います。

些細なことこそに価値を見出すのですね。

 

これが、デンマークのライフスタイル“ヒュッゲ”。

物質的な豊かさへの執着心があまりなく、家族や友人との時間や絆を大切にする。

「Time is money(時は金なり)」ではなく「Time makes you happy(時は幸せをつくる)」なんですね。

 

心地良さを知ることが心に余裕を生み出し、優しさをも生み出す。

それは多くの笑顔を生むに違いありません。

(調べてみると奥が深いですよ^ – ^)

 

“笑顔”や“ヒュッゲ”を少しでも意識できると、

昨日の自分より少し前向きになれるかもしれませんね。

“笑顔”は、日々の健康にもつながると思います。

 

健康とは、言い方を換えれば、病気を予防する、健康管理をするということでもあると思います。

 

これからは、自分で自分の健康を管理することが当たり前になってくると思っています。

 

例えば、

現在、iPhoneやApple Watchを使って心拍数や歩数、運動量などを収集し、同アプリで解析するなんてこともされてますし、実際に使っている人も多いと思います。

 

これからはもっと色んな機器が発展し“予防医学”として発展していくと感じています。

(枕が寝ている間に脳波や脈など、様々なデータを収集、解析して健康を管理してくれるとか!?…これは勝手な想像ですが)

 

また、予防というのは、人間ドックやがん検診なども含まれますね。

 

発展すべき理由は他にもあり、

国の医療費の削減につながる点です…(笑)。(医療費は国の予算の約半分を占めているんです…。)

 

これからは“病気を予防する時代なのかな”ということをなんとなくでも知っていただけたらな〜と思いました。

 

 

みなさんが健康でいられることは間違いなく素晴らしいことです。

自分もより笑顔を意識してみようと思います。

 

さて、明日は、何回笑うのか楽しみです(^-^)