オーガニック認定パフュームコスメブランド「Hiroko.K」の主宰で、南フランスのLABOにてオーガニック香りを開発する調香師であり、ナチュラルオーガニックコスメの開発者。そして、アロマセラピーアソシエイツを百貨店で展開し、いちはやくナチュラルコスメ(オイル美容)を広めた人物。Hiroko Kondoさんに聞く、取り入れたくなるスキンケアやオーガニック香水、について連載インタビュー。

Ashley読者の皆さん!もうこれでお肌の悩みの解消や正しいオーガニックオイルの使い方、香水の歴史や魅力まで全てを知ることができるかも!? なんとなくの知識よりプロフェッショナルから教わるものって本当に貴重な体験。Hirokoさんのインタビュー連載をぜひお楽しみください。

 

 

HIROKOさんとはじめてお会いしたのは、昨年の2017初秋。ライフスタイルブランド「MR.ミスター」・代表みかさんの紹介でHIROKOさん自信のブランドアイテムの[香る会]でイベントセミナーでした。見るからにオーラがある方で、その香りのお話の内容に、どんどん吸い込まれていくような感覚を、今でも覚えています。香水の歴史の話、オーガニックの定義や香りのブレンド等、楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです。そんなHIROKOさんからのアドバイス。必見です!

 


 

なりたい自分になる、幸せになる12の香り

シリーズ2:「甘いリキュール」バニラの香り=WARM (ウォーム)

 

 

オーガニックの厳選された香りだからできる(深く深呼吸、何度も香りを嗅いでも気持ちいい)
香りのカラーセラピー 目から視覚の癒しが脳に伝わり、心からのリラックスを体験する

 

香りから発せられる、心と脳にとどくイメージの色でアロマ・カラーセラピーをうけると、ポジティブでハッピーな自分になる!

 

最初は、一つひとつの、単体のアロマの香りからアロマ・カラーセラピーを始めましょう!私にとって、オーガニックのアロマの香りは、いつも私の身の回りにあって、肌から香ってきます。この香りはいつも楽しく、活気を与えてくれて、前向きなわたしになれるのです。

 

 

たくさんの香りを組み合わせて、オーケストラのように香りの編曲を味わえるのが、オーガニック香水です。でも、単体のそれぞれの香りは、ソロ演奏のように、その香りの一つひとつが奏でる音色を色で表し、視覚からも香りを脳に届けられるでしょう。読んでいただくかたは、実際の香りを嗅げないので、色で感じて、元気になって、ハッピーオーラを体から放ってくださいね。

 

 

色の種類 12色

オレンジ・黄色・赤紫・ライトブラウン・ダークブラウン・青・緑・黄緑・水色・ピンク・白・クリームベージュ(ピーチ)・についてお話ししていきます。

 


 

第2回目は、喧嘩のあとの「仲直り」の香り。

「甘いリキュール」バニラの香り=WARM (ウォーム)

仲直りには「甘いリキュール」バニラの香りが効く。

 

 

男女の間には、たくさんの行き違いや、懐疑心のために、言いたくないのについ言ってしまった、彼を傷つけてしまう言葉。皆さんもこんな記憶は数多く、体験もしましたよね。

それでも彼があなたのもとに帰ってくる、離れない、この感覚を必ず帰ってくる!という自信に置き換えられるのは難しいです。

そんな時、喧嘩して、彼が玄関を出る、あるいは、窓から彼が門扉を出ていくのが見えます。そして彼が通りを歩いて、あの角を曲がってしまうと、もう二度と帰ってこない。こんな思いをするような口論をして別れること、ありませんか?

 

あなたの不用意な言葉は彼に、「この女性はもう自分を、必要とはしていない。」と思わせていることがありませんか?

男性は、女性から、やっぱり頼られていたい。そんな動物なんですよね。だから、あなたが強く言い過ぎたり、彼なんかいなくても大丈夫だわ。彼なんか居てもらっては返って迷惑。というような印象を与えてしまっては、後の祭りなんですよね。きっと。

たくさんの言葉でお互いの本心を明かし、相手を思いやりながら打ち溶けて話し合うことは、問題を解決するために、もちろん必要です。でも相手を傷つけて言いすぎたとき、きっと彼は、「もう、いいよ!」って、席を立って、出て行ってしまうようなことにならないように注意しないとね。

 

 

わたしの知り合いで、子供が7人もいて、働いても働いても、こんな大勢の人数のいる家庭で、家族全員が満足できるような十分な収入を得るのは難しいです。亭主だって、仲間と愚痴言って飲んで帰りたくもなる。些細なことが発端で、亭主が、「出ていく!」と玄関の方に歩いていく。そのとき、廊下から、「そのドアを出て行ってごらん!もう二度とあんたはこの家に入れないよ!」と、紅茶のポットを玄関のドアに投げつける、妻。

そこで、彼は、出ていくのを諦めて、妻のいるキッチッンへ戻ってくる。子供達は父親が戻ってくるのを見て、一安心した事でしょう。そして、夫婦愛、家族愛を確信したのでしょう。

 

 

わたしも、亡くなった彼とは、たいそうな大声で、喧嘩しました。ふたりで一緒に働いて、会社を経営していたから、口論はあります。原因は、取引先の能力について、そして取引先の私たちに対する無礼な態度や、資金繰りのことなど、いろいろとテーマには事欠きません。仕事のことなので、わたしも必死で叫んでいると、

「もういい!」と彼がカバンを持って、彼一人だけで事務所の席を立ちました。出口に向かって歩き出しました。わたしはとっさに母の言った一言「あの角を曲がると、彼は帰ってこない」という名言(?)を思い出しました。気がつくと、わたしは、脱兎のごとく、彼を追いかけていました。思わず手を伸ばして、届いたところが彼のズボンのベルト。ガッと、両手でかれのベルトを掴んでいました。そして、「話しないと、わからないじゃない!もどってちゃんと話して!」と叫んだと思います。彼は背が高かったんで、わたしがまっすぐ手をのばすと、ちょうど彼のベルトの位置でした。わたしは自分の身体をくの字にして、そのベルトをひっぱって、かれを席に着せました。彼の手が出口のノブに届く前に、わたしの手が彼に届いたのです。

かれも、ベルトを掴まれたとき、「まさか!」と思ったらしく、驚いていましたが、わたしがベルトをもって引張って席に戻そうとしたとき、満足げにヒョコヒョコと歩いてくれていました。

 

わたしは内心「角を曲がらせずに済んだ。」と一安心していました。一息ついて、ふたりで家路に向かいました。そんな時は、ちょっと辛口ドライなジンや、ラムをホットでいただきたいですね。

 

 

でもそこには、甘い仲直りの香り、バニラとシナモンが似合います。ここが幸せを感じる香りです。心に元気のエネルギーを充電していきます。

 

 

男性は、なんだかんだ言っても、甘いバニラの香りが大好きなんですよ。そこに、甘くなりすぎない、ライム、レモン、など配合して大人の甘さを演出しましょう。天然オイーガニックのバニラは皆さんが想像しているようなしつこい甘さはなく、その甘さの感覚をひきだすのに、柑橘系が良い効果を出してくれます。

 

 

この香りの「オーガニック香水」を首の後ろ、首筋の髪の生え際、両腕、脇、など身体にスプレーしてます。あなたの肌から、この心地よい香りが漂ってくるです。あなたのそばにいる彼も、いい香りをあなたと一緒に呼吸するのです。

オレンジ黄色は、香りでは、疲れた心を温めて、あなたを包み込む、そんなやさしいバニラ、シナモン、のブレンドされた香りです。香りの分類では「ウォーム」、と表現されます。あたたかい食べ物の印象です。

 

Hiroko.K の香りでは、香水はラブスペル、ムーンライトジャスミン

 

LOVE SPELL ラブスペル(30ml)  9,720円
オーガニック エッセンス オブ パフューム

 

 

MOONLIGHT JASMINE ムーンライトジャスミン(30ml) 10,260円
オーガニック エッセンス オブ パフューム

 

 

バランシングオイルは、マインドリカバーにフィジカルアウェイクンの香りがそれになります。

PHYSICAL AWAKEN フィジカルアウェイクン(50ml)  8,640円
バランシングオイル ボディ&ヘアー

 

 

残念ながら画面ではお伝えできない、それぞれのアイテムの香りを視覚的に表すと、こんな感じです。ぜひ参考にご覧ください(↓)