Be yourself.
どんなときも自分らしく

あらゆるマイノリティが自分らしく夢を描くことができる社会を目指して、2015年にスタートしたイベント【九州レインボープライド】も今年で6回目の開催になります。今回は、今だからこそできる新しい取組みとして、公式サイト内にプライド会場を設け例年通りのイベントをオンラインで開催します。

「これまで興味を持ちながら、それぞれに抱える理由のために会場を訪れることができなかった人や、遠方に住む人たち、海外の方々などがオンラインだからこそ一緒に楽しめるイベントにしたい」と語る九州レインボープライドの実行委員たちは、いつも気持ちいいくらいプラス思考。きっと皆さんの思いがギューッと詰まっているから、子供からお爺ちゃんお婆ちゃん、海外の方まで幅広い層に愛されているのだろう。



会場全体のビジュアルを担当されたのはイラストレーターであり鉛筆彫刻家としても活躍されている〝ひらたそうし〟さん。さまざまな個性を持ったアバターが会場内に現れます。九州レインボープライド代表のあなたののぶゑ氏のアバターもステージで皆さんをお待ちしているようですので、見つけたらクリックしてみてくださいね。メガネをかけてレインボーフラッグを振っているのがのぶゑ氏です!



ステージ(ライブ配信)では、音楽やダンス、トークショーなどのステージパフォーマンスが行われます。また、フェスタ会場では参加企業・団体のブース、スタンプラリー、ヒューマンライブラリー、パレードのお知らせ、子供たちに向けたキッズエリアなど、バラエティに富んだコンテンツも楽しめます。
★行きたいエリアをクリックすればそこに移動することができます。

今年もブルボンヌさん、ベビー・ヴァギーさん、のぶゑさんによるトークショーがあるそうです。


さてさて、九州レインボープライドで注目を集める「パレード」はと言いますと・・
今年は、自宅からでも外からでも、どこにいても一緒にパレードができるよう、ビデオ会議システム〝Zoom〟を使用したオンラインでの開催となります。定員は最大500組(500デバイス)ですので、カップルでも友達同士でも1つのデバイスでご参加いただけます。

★参加希望の方は九州レインボープライド公式サイトよりパレードのバナーをクリックしてお申し込みをお願いします。お申し込み後、Zoomの接続に必要なパスワード等が届きます。

こちらからもお申し込みサイトをご覧いただけます。

九州レインボープライドの公式サイトからご覧いただく場合はこのバナーをクリックしてください。


世界に一冊しかない
素敵な本と対話しよう

九州レインボープライド2020では、今年もヒューマンライブラリーを開催します。
ヒューマンライブラリー(人間図書館)は2000年、デンマークで毎年開催されるヨーロッパ最古の野外イベント「ロスキレ・フェスティバル」内で開催されて以来、70カ国以上で実施されている「人が書籍となって貸し出される図書館」です。
LGBTQ当事者など、社会のなかで誤解や偏見を受けやすい人々が「本」となり、一般「読者」と対話をするこの「図書館」は、本となる語りべが実際の経験談や思いを自身の言葉で語ってくれる場ですので、胸に響く体験となることでしょう。

ヒューマンライブラリーは、11月7日(土)、8日(日)の2日間で10回の開催(Zoom使用)を予定しています。スケジュールやタイトル、あらすじにつきましては公式サイト内「ヒューマンライブラリー」のバナーをクリックしていただくか、こちらよりご確認ください。
★ヒューマンライブラリーは事前のお申し込みが必要です。

九州レインボープライドの公式サイトからご覧いただく場合はこのバナーをクリックしてください。


11月7日、8日は、九州レインボープライドへ🏳️‍🌈
今までにないオンラインイベントを楽しみましょう

◆イベント概要
九州レインボープライド2020〜未来の全ての子供達のために〜
テーマ:「らしさ」優しくひろがる 〜手をつなげば、楽しくつたわる〜

開催日:2020年11月7日(土)、8日(日)
時間:10:00〜17:00
会場:九州レインボープライド公式サイト
URL:https://9rp.biz/
参加費:無料
※パレードと、ヒューマンライブラリーのみ事前のお申し込み(無料)が必要です。

主催:九州レインボープライド実行委員会
運営:NPO法人 カラフルチェンジラボ

お問い合わせ
◆九州レインボープライド実行委員会
E-mail: [email protected]

3+