【ストーリー】 「これは、オレの人生のリベンジだ!」 ヘタレ男子のタケミチが、人生唯一の彼女・ヒナタを救うため、熱い仲間と共に現在 (いま)を変える!!人生唯一の彼女だったヒナタが、事故に巻き込まれ命を落とした― 不良だった高校までの絶頂期から一変、今はどん底生活を送るタケミチが 高校時代へタイムリープし警察も手に負えない最凶の組織“東京卍會”へ潜入。 出会った熱い仲間たちと共に、彼らの暴走を止められるのか!? ヒナタを救い逃げ続けた人生を変えるタケミチのリベンジが今、始まる!

7月9日(金)から公開中の「東京リベンジャーズ」。累計発行部数2,500万部超、週刊少年マガジンで連載されるやいなや、かっこ良 すぎる登場人物たちや、人生にリベンジするため過去に戻るたびに成長を遂げていく 主人公タケミチの姿、共に力を合わせ立ち向かう熱い仲間たちとの絆、心揺さぶる名 言の数々など、今最も男女の心を掴んで離さないバイブル的なコミックス「東京卍リ ベンジャーズ」の実写映画化です。

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会


原作もアニメも観たことないのにいきなり実写を観る


正直「東京リベンジャーズ」って何?状態で観ました。本当に申し訳ないのですが、原作もアニメも未見だった為、なんかヤンキーとか素行が悪い若者達の話でしょ、ちょっとなぁ〜とあまり興味を持っていなかったのですが、“タイムリープ”というワードに惹かれ(タイムパラドックスもの好き)、なんだこれどういう話なんだろうと観てみたらまんまとハマってしまいました。

ものすごく自分勝手なこと言いますが、基本的に“悪そうなやつはだいたい友達”みたいなヤンキーとか暴走族とか悪そうなやつが大嫌いなので、そもそもこの手の映画は嫌いだから観ないんですが、この「東京リベンジャーズ」はとにかくマイキーとドラケンがかっこよく見えてしまう不思議。いわゆる不良ぽい人たちをかっこよく思えてしまったのはビーパップ以来だった・・・(゚∀゚)。(古過ぎ)

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会


これは完全に私の趣味ですけど、まぁ実写映画のキャストが豪華すぎる・・・。吉沢亮、山田裕貴、磯村勇斗、北村匠海・・・・って私の好きな俳優出まくりじゃないですか。これがイケメン俳優揃えただけの映画じゃないところがまたよい。

さて、そんな東京リベンジャーズですが、実写でまんまとハマってしまったのでNetflixでアニメを追いかけ、コンビニでお試し版のコミックスを買う始末・・・。後追いでなんとか追いついたんですが、実写→アニメ→コミックスと順番逆ですがすべて観てみた結果、私的には実写映画が一番よかったんですよねぇ・・・。

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会


特に、私の中で実写がダントツよかったのはあっくんのあのセリフ。アニメ版では二度同じセリフを言ってたので、これ重要セリフなんだろうなーと思いつつ、一番最初に聞いたのが実写版だったので、あのセリフ聞いた時に磯村勇斗演じるあっくんの、声を震わせたあのセリフがめちゃくちゃ胸を掴まれたんですよ。でもね、アニメで観るとけっこうあっさり言ってたんだよねあのセリフ。

どのセリフかは、原作コミックス&アニメ観てる方は想像つくとは思いますが、原作コミックスもアニメを観てない人はぜひ磯村勇斗でまず体験して欲しいかなぁ・・・。

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会


これでもかとイケメンが揃った豪華なキャスト


とはいえ、この映画の主人公タケミチを演じている北村匠海もよいのです。現代のヘタレフリーターから、タイムリープをきっかけに人生をもう一度やり直す・・・というよりかつての恋人ヒナタを救いたい、だたそれだけの為に自分を変えていく様が、めちゃくちゃかっこよく見えてきます。

そして東京卍會のトップ、マイキーを演じる吉沢亮。この映画を観てから、青天を衝け(大河ドラマ)の渋沢栄一がマイキーにしか見えません(・∀・)。そして副総長ドラケンを演じる山田裕貴は、この映画で確実に女性ファンを今以上に増やすはず!!

山田裕貴がこんなにかっこよく見えたの初めてです(・∀・)。いや、ルックスはもともとかっこいいと思ってたけど、キャラクターがかっこよすぎて女子達はたまらんと思う。原作から男性陣のドラケンファンは多いようですが、実写化では特に女性ファンが増えるのではと思っています。

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会


映画版で描かれるのは物語の序盤までとなりますが、映画を観終わった後アニメ→原作コミックスを手に取りたくなるぐらい続きが気になる作品です。いつも逃げてばかりだった自分の人生を、恋人の死とそれをタイムリープで回避するというミッションを通して、主人公タケミチが成長していく様は観ていて胸が熱くなります。

とにかく強すぎる、マイキー&ドラケンのアクションシーンも見ものです。原作コミックス&アニメファンはもちろん、実写版がはじめてという人でも十分楽しめるヤンキー&タイムリープのアクションドラマです。ぜひ劇場で体験してくださいね!

【東京リベンジャーズ】

原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社『週刊少年マガジン』連載中)

監督:英勉

脚本:髙橋泉

出演:北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗 間宮祥太朗 吉沢亮

tokyo-revengers.jp

+2