手作りにこだわった惣菜店クック・チャムでは、なかなか旅行行けない代わりに【行った気分で旅先の味が楽しめるフェア】シリーズで、本日から3日間(11/17(水)〜19(金))、韓国フェアを開催します!

クック・チャムの韓国グルメ大好き女子たちが集まり、本場の味を再現しようと1ヶ月間料理と試食を繰り返し、めっちゃ美味しい料理ができました!そこで!韓国料理を食べながら観たい韓国映画やドラマを独断と偏見でチョイス!!この3日間はクック・チャムの韓国料理とチャミスルorマッコリを片手に韓国気分を楽しみましょう〜〜

クック・チャムの韓国フェア

「ビビンバ丼」540円


4種のナムルと旨うまミンチをたっぷりのせました。キムチとコチジャンをのせているので、好きな量を混ぜて好みの辛さに調節できる!

「チャプチェ(100g)」206円


お肉と野菜の旨味をたっぷり吸った春雨がおいしい!平麺の韓国春雨で食べごたえをアップ!!

「韓国海苔巻 キンパ(1本)」411円


「キム」は海苔、「パフ」はご飯のこと。ご飯はごま油で味付けをしています。野菜もたっぷり入ってかわいい!断面萌え!!

「プルコギ(100g)」260円


牛肉と野菜を甘辛いタレで炒めた人気の韓国料理。サンチュに巻いて食べるのが定番ですが、ご飯にのせて丼にしてもよい!パンにはさんでも美味しい!!大人も子どもも大好きなメニュー。

「フライドチキン(1ケ)」162円


韓国のザクザクチキンが食べたくて何度も試作を重ね、再現した自信作!!

「イカとニラのチヂミ(100g)」173円


カリッ!ふわ〜ッ!もちッ!独特の食感がたまらない韓国風お好み焼き。ビールのお供にもピッタリです。

「ヤムニョムチキン(100g)」233円


唐揚げに韓国の甘辛なタレを絡めました!最強の組み合わせが堪能できます。ご飯もビールもすすみそう〜!!

「スンドゥブチゲ(1ケ)」270円


アサリの旨みを生かしたスープは辛味の中にコクがあります。出汁のしみた絹ごし豆腐がたまらない〜〜


韓国料理と一緒に楽しみたいオススメ韓国映画&ドラマ

【映画】グエムル -漢江の怪物-


もうね、一本目から食事に合わないと思われがちですけど、韓国料理と合うか合わないかは別にして、私のお気に入り韓国映画ベスト5の中に入る1本。っていうか私が好きな映画ソン・ガンホ率めちゃくちゃ高いんですよね・・・。

韓国で爆発的なヒットを記録した、ポン・ジュノ監督(「殺人の追憶」)によるパニック・エンタテインメント大作。ソウルの中心を貫く漢江(ハンガン)の河川敷で、小さな売店を営みながら暮らすパク一家。普段と変わらない日を送っていたパク一家の面々だったが、ある日突然、漢江から飛び出してきた謎の巨大な怪物に娘ヒョンソを奪われてしまう……。主演は「JSA」「殺人の追憶」など韓国を代表する名優となったソン・ガンホ。(映画.comより

とにかくこんなにおもしろいパニックアクション映画&クリーチャーものはないと思う!ってぐらい面白いんですよ。そして監督がパラサイトのポン・ジュノ監督ですから、これはホラーだけど家族の物語なんだよね。(そのへんはポルターガイストぽいなと思った。家族一丸となってさわられた娘を助けようとするってとこ)

すごく印象的な食事のシーンが、娘がさらわれた後に家族みんなで探しにいく途中、売店の倉庫みたいなところに忍び込んでみんなでカップラーメンなんかを食べて腹ごしらえするシーンがあるんだけど、これが全員一言もセリフをしゃべらないのです。

もくもくと食べる。するとそこにさわられたはずの娘が出てきて、真ん中でキンパ食べ始めるんだよね。お父さんがそれに気づいてあれ?って表情するけど、その状況受け入れて娘にゆで卵食べさせる、おじいちゃんも肉まんを与える、みんなでさらわれたはずの娘に食べ物をあげる・・・

といった不思議なシーンがあるんだけど、あのシーンものすごく印象に残っている。家族全員が食事をするあのシーンがとても大切なものなんじゃないかと思っています。だから、最後のシーンも食事のシーンで終わるのよね。“一緒に食事をする”ってことがすなわち家族ってことなんじゃないかと。というのは私の解釈ですが(゚∀゚)


【映画】カンナさん大成功です!


鈴木由美子の同名コミック(講談社刊)を韓国で映画化したラブコメディ。169センチで95キロの巨体だが、美声と音楽的才能を活かし、スター歌手のコンサートの舞台裏でゴーストシンガーを務めるカンナ。しかし、想いを寄せる音楽プロデューサーは、彼女を女としてみてくれない。彼を振り向かせるため、全身整形を施し、スリムな体形と美貌を手に入れるのだが……。韓国では660万人を動員し06年の興収第1位となる大ヒットを記録。韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞では12部門にノミネートされた。(映画.comより

2007年公開の映画ですからこれも古いですね・・・。鈴木由美子の同名コミックは日本でも映画化されてるんですが、おすすめは断然韓国版・・・。もともとがギャグ漫画なのでコメディなはずなんですけど、前向き主人公に共感、そしてちょっぴり泣けて元気になれる作品。

見直してみましたが、やはり時代なのか今見るとまぁかなりのセクハラ満載というか、いかに男が女のルックスしか見てないかというのが大げさに描かれてるんですが(それは根本的に今も変わっていないし女も男のルックスは気にする)、とにかくキレイになりたい!キレイになれば幸せになれる!!というカンナの願いは全身整形というカタチで夢が叶うんですけど・・・。

余談ですが、久しぶりに日本語吹き替えで観てみたら、全身整形してくれる整形外科医の先生がへったくそでものすごい棒読みなんよね。これほんとに声優さん??と調べたらYES!高須クリニックの高須院長が吹き替えやってました・・・(゚∀゚)だからダメだって〜吹き替えは声優さんじゃないと〜〜〜

ストーリーもいいんだけど、この映画音楽がめちゃいいんですよね。キム・アジュン演じるカンナが劇中で歌う「MARIA」(ブロンディのカヴァー)もCD化され、ヒット。この曲好きだった〜。冒頭でベリンダ・カーライル流れるしこの当時の流行り曲がたまりません。

ちなみに食事シーンは、まだカンナが全身整形する前のぽっちゃり体型の時、親友に恋の相談しながらチャミスル飲みまくってるシーンがあります。韓国映画とかドラマってけっこう女性がチャミスル飲みすぎて酔っ払ってるシーン多いですよね。あれ見るとチャミスル飲みたくなるんだよな〜〜。


【ドラマ】スタートアップ: 夢の扉


Netflixで昨年全世界配信され、1話で号泣させられた人気作品。が!2番手俳優のキム・ソノ(キム・ソンホ)の人気に火が付き、ストーリー的にもキーマンとなるはずの設定&エピソードを持っていたはずなのに2番手だからこその最終回結末にファンが激怒し、最終回放送直後にTwitterが荒れまくるという現象を起こした問題作。(と、私がキム・ソノファンなのでちょっぴり大袈裟&でも嘘ではない)

振り返ってみると、1話がピークだったんじゃないかと思えるぐらい全16話のうち一番号泣して心打たれた回が1話なのですが、1話で出てくるのがフライドチキン。フライドチキン買う前に病院行ってぇ〜〜うわぁ〜〜フラグが〜〜ああ〜〜と大騒ぎしながら観た記憶があります。

韓国に行った時に本場の韓国フライドチキン商店街で食べましたが、サクサクでピリ辛で美味しかった!これも家族の象徴なのかな〜〜。美味しいものを娘にねだられて家に帰るお父さん。(ドラマ「サイコだけど大丈夫」のマネージャー役の人やーん)フライドチキンのシーン、ぜひ韓国風フライドチキン食べながら観てください。


【ドラマ】海街チャチャチャ


先程紹介した「スタートアップ: 夢の扉」で二番手であるがゆえ、報われない男を演じたキム・ソノ(キム・ソンホ)がやっと主役を演じた今年(2021年)8月〜10月に韓国&Netflixで毎週放送されていたドラマ。

前述の「スタートアップ: 夢の扉」で、どう考えてもキム・ソノ演じるハンチーム長やろ!手紙のくだりどうしたよ!脚本家出てこい!!と放送終了後Twitterが阿鼻叫喚に陥っていたことを説明しましたが(大袈裟&でも嘘ではない)、これはもう制作会社のスタジオドラゴンが、キム・ソノファンの私たちにお詫びで作ってくれたご褒美ドラマじゃないかと思うぐらいキム・ソノがキラキラしていたドラマです。

あ、すいませんね、キム・ソノ、キム・ソノうるさくて。ファンじゃなくても大丈夫ですよ。このドラマそれだけじゃないです。海沿いの街に住む人達の温かさと、ユーモアに心があたたかくなるドラマでもあります。後半は予想外の登場人物達に泣かされたりもします。

子ども達もとてもかわいくて(私はボラちゃんのファン)、毎回ほっこりしてました。あ、食べ物ね、食べ物のシーンはけっこう出てきますよ。やっぱりチキンを買ってあげる&買ってもらうシーンがあったりとか・・・

でもおすすめは、観てるこっちからすると“あんたたちもう好きやろー!!!!”とお互い意識しているのはバレバレな主人公達、特にヘジンが料理が下手だから街でチヂミを買っていくところかな。あのシーンも街のみんなが集まって温かい話だったと思います。チヂミ食べながら観てみてくださいねー!


【ドラマ】梨泰院クラス


流行りましたね〜〜!梨泰院クラス!!去年どんだけの飲食店オーナーが「セロイセロイ」つぶやいていたか。パク・ソジュンにこんな髪型させるなんて!!と思いましたが、どんな髪型でも自分のものにしてしまうパク・ソジュンやっぱすごいわ・・・・。今頃イギリスでマーベル映画の撮影がんばってんのかな〜

そんなことはさておき、梨泰院クラスですよ。このドラマといえばスンドゥブチゲですよ。セロイのお父さんの味ですよ!!泣きながらスンドゥブ食べてください。そして土下座してください。ところでやっぱり梨泰院クラスを日本で六本木クラスってするのダサくない?と思うの私だけですかね?百歩譲って六本木クラスでもいいけどセロイはキスマイの藤ヶ谷くんにやらせて欲しい・・・。

と、脱線しましたが韓国ドラマに男性陣をも引き込んだ伝説の作品「梨泰院クラス」。飲食店を経営する主人公の成り上がりっぷりが見どころのひとつでもあるので食のシーンは多いですよね。お父さんから目上の人とお酒飲む時のマナー教わるとこもいいよねぇ(泣いてる)未見の方は是非この機会に観てみてくださいね!

ということで、クック・チャムの韓国フェアに合わせて韓国映画&ドラマを5本選んで観ました!観ていない作品があったらぜひ参考にしてくださいね!韓国料理と韓国映画&ドラマで、もう少し“韓国に行った気分”を楽しみましょう!!

+2