マーベルスタジオ最新作!

小さくなるほど強くなる、身長わずか1.5センチの最小にして最強ヒーロー・コンビによる痛快バディ・アクション・ムービー。

頼りなさすぎるヒーロー<アントマン>と、完璧すぎるヒロイン<ワスプ>──ふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女<ゴースト>が現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われる。

敵の手に渡れば、世界のサイズが自在に操られてしまう!? ユニークなパワーと微妙なチームワークで、彼らは世界を脅かす“秘密”を守り切れるのか?何でもアリな斬新なアクション、謎に満ちたストーリー、ひねりの効いたコメディとクセが強いキャラクターをハイブリッド!

 

©Marvel Studios 2018

前科持ち、バツイチ子持ち、職なし・・・ダメダメ親父だったスコットが、アントマンのコスチュームを身に着けて蟻サイズに縮小し、ヒーローとして活躍する・・・

って、身長1.5cmで何ができるの???

と思っていた私ですが、前作のアントマンを観て

すいません強いやん、アントマン(゚∀゚)

と心の中で謝りました・ω・

更にね!ダメダメ親父だと思っていたスコットがかっこよく見えてくるのが不思議・・・。

おっさんかっこいいよ!バツイチかっこいいよ!!!

と思いながら観てました。

 

©Marvel Studios 2018

さて、現在公開中の新作「アントマン&ワスプ」ですが、

今回はもうアントマンも強いんだけど、

ワスプ強すぎ。かっこよすぎ。

完璧すぎるヒロインってキャッチコピーついてますけど、

まさにその通り!!!!

巨大化したり縮小化したり、サイズを自由自在に操りながら敵をめっためたにしていく姿は、

女の私からみても惚れ惚れ(゚∀゚)

かっこいいわーーーーーーー

そしてスコットとの微妙な関係もいいわーーーーーー

あらゆるもののサイズを操るテクノロジーを開発中の研究所(リモコンひとつでスーツケースサイズのミニ研究所になるんだけどね)を、闇市場ディーラーに加えて、自由自在に姿を消し、あらゆるものをすり抜けられるゴーストに狙われ、奪われ、奪い返し息つく暇もないアントマン&ワスプですが、
今回のテーマは、アントマン誕生の秘密にもつながる“量子の世界”に取り残されたワスプの母ジャネットを救うこと。

 

量子の世界って全く想像つきませんが、

宇宙の世界と似ていて、なんだか何が起こっても納得できちゃう(私はね)のが不思議。

量子の世界に取り残されたジャネットを救いに量子の世界に飛び込んだ夫のピム博士(ワスプのお父さん)、そして現実世界では研究所を狙う敵と戦うアントマン&ワスプ。

果たしてピムはジャネットを助け出せるのか?

ゴーストの正体は?

研究所を奪われずに2人は量子の世界から生還できるのか?

そしてスコットとワスプはどうなるーーーーー???(もちろん恋愛関係として)

ストーリー展開もアクションも大満足ですが、見たことのない量子の世界を体感できるのもおすすめです。

「アントマン&ワスプ」は8月31日(金)より公開中!!

身長1.5cmのヒーロー&ヒロインが繰り広げる常識を越えたサイズ・チェンジ・アクションを

ぜひ劇場で!!