ユナイテッド・シネマ 福岡が帰ってきたー!!

旧ホークスタウンモール跡地にできた「MARK IS 福岡ももち」に

九州唯一のエンタテイメント・コンプレックス「ユナイテッド・シネマ 福岡ももち」として

リニューアルオープン!

注目は九州初となる「SCREEN X」の導入です。

先月内覧会にお邪魔して少しですが

韓国発!アメリカや中国はじめ世界各国162※の劇場に導入されている「SCREEN X」を体験してきました!!(※2018年11月現在)

「SCREEN X」とは、3面(正面+左右側面)映画上映システムです。

正面と左右のスクリーンに映像が映し出されます。

 

 

デモ映像はコチラ!!

 

 

通常は正面のスクリーンだけに映像が映し出されるんですが

こんな感じで左右側面にも映像が映し出されるんですね。

正直、左右の映像は見えてません。

視覚の中に入ってくる感じ。

270度の視界すべてに映画を感じることができるので

臨場感が半端ない!!

デモ映像でボヘミアン・ラプソディーのライブシーンを観ましたが

ライブ会場の一部になっているような感覚でこれは楽しいだろうな〜と思いました。

ライブビューイングとか最高かも。

映画を観る方法がどんどん多様化して、家でもどこでもスマホでも映画が観れてしまう時代だからこそ

ここでしか観ることができない上映システムで映画の世界に入り込むのもおすすめです!

 

また、ユナイテッド・シネマ 福岡ももちには、4DXも導入されているので

福岡市内では4DXが楽しめるのはユナイテッド・シネマキャナルシティ13に次いで2つめになります!

これからまた映画の楽しみ方がひとつ増えました!

ユナイテッド・シネマ 福岡ももちの「SCREEN X」を是非一度体験してみてくださいね〜〜。