祝 1周年♡

思い起こせば約1年半前、このサイトのコラムのお話を頂き私がファッションのカテゴリでファッションについて書いていいの?って編集長に尋ねた事をふと昨日の事のように思い出している今日。

2018年12月30日。
今日でAshleyサイト1周年。
おめでとうございます!

ファッションが好き。
人を輝かす仕事がしたい。
何よりも綺麗なものが好き。
美しいものを見るだけで癒され、心踊らされ、満たされて感動した幼い頃から変わってない自分を振り返った時、好きな事を仕事に出来たらどんなに素敵な事だろうと思ってファッションの道を目指したのが高校生。

 

 

あれから早27年…か笑

スタイリングを考えてる時、いつも思う事。
それはひとりひとりに個性があって、唯一無二の魅力がある。
それを私なりに見出してそのそれぞれの個性を落と混んでスタイリングする。
日々決して簡単な事ではなく、発見と勉強の毎日。

どれだけ相手に寄り添えるか…
完璧なスキルがあってもその人自身の輝きが引き出さなければ満足は決してしてもらえない。
感動は与えられない。

どれだけ素敵な服を着ても、まるで別人になれる事はない。
今の自分に似合う服との出会いが、自信を与え、笑顔を生む。

ほんとにほんとにたったそれだけの事だけど、まだそんな経験をしたことがないという人がいるならば、なりたい自分、理想の自分に一歩近づける服探しからはじめて欲しいなって思います。

 

 

大事なのは、決して最先端の服でなくていい。
特別高価である必要もない。

それを着た自分の背筋が伸び、自然と顔かほころぶこと。

その自信が女性を美しくし、男性を輝かせてくれるスイッチのはずだから。

自分のスイッチはどこ?
美しくなる事が何故悪いのか?
美しい人には必ず知性と冒険心がある。

2018年も幕をおろそうとしてます。
沢山の思い出が詰まった2018年を振り返りながら、新しい年2019年の訪れに胸を膨らませてまた来年もこの場所でお逢いできればと思ってます。

今年沢山の皆様に記事を読んで頂いた事に感謝致します。

2018.12.30 Yukimi