いわゆる福岡の大衆天ぷら定食屋さんとは一味違う、気軽に飲める天ぷら屋さん「博多天ぷら ながおか」さんへ、毎月定例で集う友人たちと行ってきました。福岡の中心部に位置する中央区今泉の上人橋通り。ここ最近、このとおりの飲食店さんには活気があり、普段 このエリアでほぼ食事をしない私なので、期待大。

 

18:00 カウンター席のみの店内はすでにご予約のお客様で満席。人気店なのは一目瞭然でした。そして、普段ならば「ハイボールお願いします!」というところを、お店人気のドリンク、「さっぱりながおかレモンサワー」とお通し「雲丹プリン」でスタートです。

 

こちら、ながおかレモンサワー500円。国産の上質なレモンのみを使用した自家製レモンサワー。レモンが冷凍されていて、氷代わりなっています。そして、レモンサワーのおかわりは、「替え玉」システムで400円

 

 

お通しの「雲丹プリン」もさっぱりで美味でした。

 

 

そして、旬な天ぷらメニューは、この木箱ディスプレイ。見た目のキレイさに食欲をそそられます。

 

 

天ぷらをオーダーしている間にいただいたのは、こちらの2品。ホタルイカの沖漬け、380円。そして、水タコのネギ塩コンブ和え、680円。いづれも3人分に丁寧に取り分けて出していただきました。こういう気遣いって本当に有難いですよね。どちらも新鮮、そして優しい味付けで美味。

 

 

いよいよメインの天ぷらを。数ある種類から迷う方は、私たちもオーダーした「定番天ぷら6種ミニコース(ナス・かぼちゃ・しいたけ・イカ・キス・エビ)」780円をはじめにおすすめします。

 

 

お好みで、お塩3種又はおつゆでどうぞ。衣も薄めなので、思っているより たくさんいただけます。
追加オーダーした天ぷらは、雲仙産カリフラワー、150円北海道うに、580円胡麻麩、150円半熟煮卵、280円

 

 

半熟煮卵で〆ようかと思いきや…カウンターに気になる存在。ガリしそ鯖寿司(1貫)、150円。ガリとしそがさっぱりと〆にふさわしい1貫となりました。

 

 

明るい店内にスタッフの皆さんの気配り良き、こちらのお店。ぜひ足を運んでみて下さい。私もまたリピートしたい。(*お酒は二十歳を越えてから。)