やっぱりスパイス好き。カレー好き。って方へお届けしたいカレーリレー。

 

福岡でスリランカカレーと言えば、こちらです。と誰しもが思ってしまうくらいの老舗「東方遊酒菜ヌワラエリヤ」さん。とおなじグループの「不思議香菜 ツナパハ」さん。私が出会ったのは、19,20歳くらいの頃。という話は前々回のカレーリレー記事でご覧いただいたかと思います。(読んでないというかたは、よければアーカイブ読んでください。→ https://iam-ashley.com/food/9567/ )

 

どちらかというと、普段はヌワラエリヤさんへ行ってしまいがちな私ですが、久々にツナパハさんへ行けました。店内は13:30を回っていてもお客様でいっぱい。満席状態でした。私のカレー欲に付き合ってくれたのは、福岡に住んでうん十年経つであろう友人ですが、なんとこちらのスリランカカリー未経験者さん。ここぞとばかりに体験してもらいました。

 

 

福岡スリランカカリーの世界へようこそ。というわけで、ライス少なめでオーダーを。私の舌が間違いでなければですが、「ヌワラエリヤ」さんよりも「ツナパハ」さんのほうがより辛さは上かと思います。久々いただくと、その辛さの調整の違いがわかる気がしました。そんな辛さを初体験する友人を見てみると、普段なかなか汗をかかないのに、汗をかきながらもくもくと食しておりましたw

 

 

辛いものが得意な友人も、ヒーハー気味・笑
私も初めて食したときは、ヒーハーしたのを思い出しました。「辛い!でも美味しい!辛い!でも美味しい!」この繰り返し。そして、また食べたくなる。それが、福岡の老舗スリランカカリーの魔法です。

 

 

猛暑が続きそうな今週末。カラダをクールダウンさせてくれるスパイスたっぷりのスリランカカリー、ぜひ皆さんもご賞味ください。

 

「不思議香菜 ツナパハ」

1988年、光り輝く島スリランカより腕利きのコックを呼び寄せ福岡で、スリランカレストランをOPEN!何度も訪れたスリランカで、友達のお母さんが作ってくれたスパイスいっぱい、不思議な美味しさの家庭料理。その再現を目指して、多くのお客様に辛い美味しさを楽しんでいただくため日々研鑽を重ねています。