博多と言えば「おうどん」。
久々に、お櫛田さんの目の前、福岡市博多区冷泉町にある「博多あかちょこべ」さんへおうどんを食しにうかがいました。いつもだと、以前こちらでも紹介したメニュー「元祖キーマカレーうどん」をオーダーするのですが、今回は気分を変えて「元祖キーマカレー」に並ぶ看板メニュー「ずぼらうどん」を初オーダー。

 

▼ずぼらうどん660円

 

ネーミング「ずぼらうどん」もさることながら、見た目のインパクトも大。そう、やかんの中におうどんが入って登場です。推測するに、器に盛り付けてなく、やかんに入っているから「ずぼら」なんだろうと。(名前の由来、違っていたらごめんなさい。)

 

 

注ぎ口に「お箸」。斬新するぎるビジュアルで、一見 お行儀が悪そう・笑 でも、これが旨いのです。お箸を取り出し、特製おつゆにつけていただきます。甘辛おつゆに、かつお節やネギと共に納豆が入ってます。

 

 

麺は、古式胚芽麺。見た目も少し茶色く、モチモチ&やわらかさもある、私にはちょうどよい麺で好き!

 

 

そして、この「ずぼらうどん」には、もう1種類あるのです。一緒に食べにいったAshleyネイルコラムでお馴染み、ネイリストNatsuちゃんがオーダーしたのでは、こちらです。

 

▼もつ入りずぼらうどん880円

ムービーでどうぞ

 

 

こちらは、ピリ辛のおつゆで、また違う味わいです。ピリ辛好きには、こちらおすすめです。

 

見た目のインパクト大!の「ずぼらうどん」お近くに行った時は、ぜひ皆さんもご賞味ください。