福岡の人気店、COMATSU大名店で食べられるマッサマンカレーが密かに話題と聞いて食べに行ってみました!スパイスがたっぷり入ったこだわりのマッサマンカレーについて、店長の中田さんにカレーのことをいろいろ聞いてきました〜!

COMATSU大名店 店長の中田さん


世界で最も美味しい料理ベスト50の第一位がマッサマンカレーだった!!


中田「5年ぐらい前にニューヨークのアメリカのニュースサイト(CNN)で、世界で最も美味しい料理ベスト50っていうのが特集されていて、マッサマンカレーが1位だったんですよ。その時「なんじゃそりゃ?」と思って、まずそこでマッサマンカレーの存在を知ったんです。

それから、ヒット商品になるかもといろいろ試作してみたんです。店舗やイベントで出してみたり、試行錯誤して味も少しずつアップデートしていったんですが、いつか商品として出したいと思っていました。そんな時に自粛期間に店舗でお酒が出せなくなったので、これはカレーを出してみるかと思って提供することにしたんです。」

「大名マッサマンカレー」880円(税込968円)※現在はターメリックライスがチーズリゾットに変わっています。


中華テイストのマッサマンカレー


中田「中華のテイストを入れてみたんです。東京で中華のカレーを食べた時に美味しいなと思ったことがきっかけで、特徴が出るし他と違うマッサマンカレーになるなと思って。

博多華味鳥の手羽元、昆布、しいたけを使った出汁と、ラムをカリカリに炒めた後に、紹興酒か赤ワイン、刺し身醤油と甜麺醤(てんめんじゃん)、高級山椒、クミンで味付けしています。更にこれだけだと味が濃くて強めなので、カレーに合うようにトマトを入れています。

トマトはにんにく、しょうが、豆板醤(とうばんじゃん)で炒めてソースみたいにとろとろに煮込みます。そしてさっきのラムとミックスしてルーにしているんです。

カレーに載せられたトッピングでいろいろな味が楽しめる


9種類の味が楽しめるトッピング


カレーに乗っているトッピングは「パクチー、にんじんラペ、フレンチドレッシング、クミン、レーズン、赤たまねぎ、はちみつ、お酢、五香粉(うーしゃんふぇん)、コリアンダーシード」。彩りだけじゃなくて、カレーの味を引き立てる変化をつけてくれるものを載せてます。」


土日はミニピザ付きマッサマンカレーが味わえる!


お酒が提供できなくなったからランチで出してみようかなとはじめた大名マッサマンカレーですが、味付けも辛さもノンアルコールはもちろんお酒にも合う!トッピングを混ぜながら食べることて最後まで飽きずに食べ終わるので、話題のカレーなのも納得!

中華テイストのこだわりマッサマンカレーを、まだ食べてない人はぜひご賞味くださいませ!!土日はミニピザ付きで1,000円で楽しめます!ぜひ行ってみてくださいね〜〜!

+3