シャラン鴨とタルブ産白いんげん豆の「カスレ」はリピーターです。

 

福岡では珍しいココット鍋 料理のお店です。もうかれこれ10年弱 定期的に足を運ばせてもらっているフレンチ食堂 ビストロ「アン・ココット」さん。みんな大好きストウブ鍋で家庭的なフランス料理をいただけます。どれを食べても絶品揃いなのですが、鴨好きということもあり個人的、リピートNo.01のメニューは「シャラン鴨とタルブ産いんげん豆の「カスレ」です。

 

 

メインをいただく前の前菜・オードブルも絶品揃い。旬な食材を使ったメニューは必ず食べてほしい1品です。過去のメニューをさかのぼってみると…今年の1月に食べた、「対馬産天然カツオのカルパッチョ」。炙り感と三種の大根、イクラにソースが絶妙でした。カツオの下に薄くスライスした可愛い大根が隠れてました。

 

 

2年前の夏。7月に食べたのが、「糸島産〆タコと糸島野菜のオリーブ和え」。タコとお野菜にソースが抜群。

 

 

4年前の10月に食べたのは、「秋刀魚とタコの燻製 サラダ仕立て」。ゆで卵もスモークしてありました。

 

 

という感じで、旬な食材をフレッシュにいただける前菜は、カスレ同様にやみつきになります。

 

さて、話はカスレに戻りますw ココット鍋で調理してあるから、骨から身をほぐすのも、簡単。やわらかくてホロホロ~。いんげん豆と一緒に頬張ることをおすすめします♪ 自家製ソーセージももちろん美味です。

 

 

ぜひ1度はご賞味してもらいたい、博多のココット鍋 料理。実は、来年、今の場所から移転されるので ここで食べれるのは2019年1月20日頃まで。気になる方は、お急ぎください。

 

 

この季節。ココット鍋のお料理で、見も心もあたたまること間違いなしですよ~。

 


 

【博多・住吉】手造りのシャルキュトリーやココット料理。気軽に愉しめる大人のフレンチ食堂
ビストロ アン・ココット

フランスの地方料理をアレンジした『ココット料理』と手作りにこだわった『シャルキュトリー』博多にいながら本場のフランス家庭料理を堪能することができます。厳選した素材を使い一から仕込みを行う『シャルキュトリー』はシェフおすすめの一品でワイン、ビールにもよく合います。ワインは約60種類を常備♪会社宴会や女子会にも大人気なコース料理もご用意しております。美味しい、気軽なフレンチでご宴会はいかがでしょうか♪