特集:ASHLEY 2018 SUMMER HAIR COLLECTION Vol.02。
パート14:ルーズなウェーブで大人っぽさとオシャレ感をミックス!!

photo: Hajime Matsumoto
TEXT:  Noriyuki Ikeda(TAYA藤崎)/Reiko Ikeshita

 
 
夏本番!短い夏だけど、やっぱり髪の毛はお洋服に合わせて可愛くしたい!そんなAshley読者にお届けする「Ashley 2018 Summer Collection」。皆さんの参考になるといいな♪

 


 

大人っぽいクールな印象はベースのフラットウェーブで、抜け感と柔らかさは細めの束で作ったスパイラル巻きで表現!毛先2分の1をゆるめのフラットウェーブでベースを作り、やわらかさが欲しい部分は細めの束でスパイラル巻きにします。毛束が熱いうちにほぐす事で柔らかさが出やすくなるのがポイントです!仕上げはウェット感がですぎないように軽めにオイルを揉みこんで完成です!

 

 

モデルさんのファッション、雰囲気に合わせてスタイリング。イメージは「オシャレだけどキメすぎてない!」。「バッチリ決めてなくても自然と大人っぽい雰囲気がでちゃう女子!」といった感じ。オフショルダーだとふんわり、毛先のぬけ感もキレイに見えて相性ばっちりです。

 

 

 

(編集部からのおまけオフショット)
今回の撮影はプロカメラマン松本氏と美容師 池田氏のフォトセッションで決行しました♪ 撮りたいイメージをフィルターをのぞきながらヘアスタイルのバランスを調整している池田氏の真剣なまなざしはとても素敵でした。

 

 

Hair : Noriyuki Ikeda / 池田 識之(TAYA藤崎店 )
Makeup: Haruna Kasagi/笠木 春菜(TAYAフォレオ博多店)