オーガニック認定パフュームコスメブランド「Hiroko.K」の主宰で、オーガニック香りの調香師であり、ナチュラルオーガニックコスメの開発者。そして、アロマセラピーアソシエイツを百貨店で展開し、ナチュラルコスメ(オイル美容)をいちはやく拡めた人物。Hiroko Kondoさんに聞く、取り入れたくなるスキンケアやオーガニック香水、について連載インタビュー。

Ashley読者の皆さん!もうこれでお肌の悩みの解消や正しいオーガニックオイルの使い方、香水の歴史や魅力まで全てを知ることができるかも!? なんとなくの知識よりプロフェッショナルから教わるものって本当に貴重な体験。Hirokoさんのインタビュー連載をぜひお楽しみに。

 

 


 

Hirokoさんとはじめてお会いしたのは、昨年の2017初秋。ライフスタイルブランド「MR.ミスター」・代表みかさんの紹介で
Hiroko
さん自信のブランドアイテムのワークショップでのした。見るからにオーラがある方で、その話の内容にもどんどん吸い込まれていくような感覚を今でも覚えています。香水の歴史の話、オーガニックの定義や香りのブレンド等、楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです。そんなHirokoさんからのアドバイス。必見です!

 

「今回は、デート直前!三日で生まれ変わるモデ肌に。三日もあれば、若いあなたなら楽勝!的なスキンケアをご紹介します。アラフォー以上の方でも、もちろん大丈夫です!」

「三日間で実行する肌に大切なことは、食べているもの、睡眠、スキンケア方法で改善できます。目標は、素肌美人とよばれる、しっとりとした保湿された肌になることです。」

 

 

素肌美人は、今や当たり前の時代。ファンデーションから卒業して、ノーファンデ生活をしている人たちも多くいる。素肌力を上げることが大切だとわかっていても、色んな方法があるし…費用もかかってしまったり…。なかなか続かない…。だったら、3日間だけ大切な人と会う前の3日間なら、やれる気がする!そんな風にトライしてみても良いかもです。

 


 

 

< デート三日前 >

まず、

1)デート三日前から、炭水化物ばかりの食事や、油っこい唐揚げなどは控えめにして、新鮮なお野菜やフルーツを取り入れるように心がけましょうね。ニキビやブツのあるかたは化膿するまえに、綺麗になりましょう。化膿したら皮膚科で抗生物質などお薬を飲んだりしないとね。

2)美は寝ている間に作られる。という名言があるように、しっかり睡眠が取れるように心がけましょう。目のクマ対策です。

3)正しいスキンケアなんて、いっぱい処方がかかれた雑誌、本などWebニュースも満載です。そんななか、目からウロコのスキンケア方法をご紹介します。

 

 

 

では、1)のニキビやブツのあるかたへ。

これは、まず、クールダウンさせてましょう。冷たいピュアな真水で肌をクールダウンさせましょう。この時、新鮮な「きゅうり」を擦ってジェル状にして、顔にガーゼに乗せて、その上から「きゅうり」のすりおろしを乗せて、皮膚を冷やしパックできます。間違っても、レモンを絞って入れたりしないでくださいね。混ぜるなら、はちみつを、きゅうりの絞ったものに加えるのは、オススメです。はちみつは保湿効果とともに除菌効果もありますからね。そして、お肌(表皮)からご自分の肌の内側から出る油汚れですが、このことを気にするあまり、大切な保湿をわすれて、過度な洗顔をしたり、脂取り紙でペタペタと皮脂を取りすぎたりなさっていませんか?肌を守っている大切な表皮をまもっているバリヤ層まで犯して、自分の皮脂と戦っていませんか?それは、NGケアです!

 

2)目のクマを気にされているあなた。

しっかり睡眠を取っても、目が腫れぼったいなど。そんな時は、眠るまえにゆっくり大きく、深呼吸をするのがオススメです。大きく息をすって、〜吐いて〜。ですが、深く息を吐くことが大切です。まず、息を吐くことから始めてみてね。そうしたら、思わず、肺いっぱいに息をすっていますよ。だから、まず、大きく息を吐く。ことです。そして、あたたかいカモミールティ〜なんか飲んでみてね。そのカモミールティーのティーバック、を二つ、お茶を入れた後のティーバックがオススメです。このティーバックを火傷しないように肌よりやや暖か目の温度のものを両目の上に乗せて、ゆっくり目をとじて、深く深呼吸を続けましょうね。目が温まって、クマにも良い効果がでますよ。

 

 

3)目からウロコのスキンケア。
それは、アブラはアブラで落とす。です。
化粧品は、まず、石油系アブラがベースとなって作られています。成分表には「ミネラルオイル」とか「鉱物油」と記載されていますよ。そして、水分と油分を混ぜるのに必要な界面活性剤や乳化剤にも、この石油系由来のものからできています。ですので、大切なことは、あなたを綺麗に見せている、この素敵な化粧品を肌に負担をかけないで、毛穴に詰まっている化粧品まで綺麗に落とすためのテクニックなんです。なので、「アブラはアブラで落とす」なんです。同類項のもので汚れを肌から浮かして、濡らしたコットンで、ごっそり、取ってしましましょう。では、「そのアブラとは?」まさに、植物オイルなのです。キッチンにある、エキストラバージンオイル。をオススメします。オリーブオイルならキッチンにありますよね?バージンは?エキストラは?ちょっとお高いですが、頑張りましょう。エッ?キッチンにオリーブオイルがない?あなたは、女子力が乏しいんじゃないの? 1)でもお話ししたように、新鮮なお野菜や、フルーツは、オリーブオイルと相性が良いでしょう。女子には必需品ですよ。和食党の方でも、お野菜にはオリーブオイルを仕上げに加えてみてね。

 

 

オリーブオイルはベトベトしているし、香りも、いまひとつで、大切なお肌につけるのには抵抗がある、あなたに朗報です。それは、フランス生まれの、天然オーガニックのHiroko.Kからでている、バランシングオイル、や、レアビューティーです。うつくしい、オーガニックPerfumeの香りが配合された、とっても粒子の細かい、サンフラワーオイルにビタミン Eが豊富なアルガンオイルも配合され、お肌を輝かせるホホバオイルも配合されているので、しっとりとして、ベタベタしないのが、目からウロコの使用感なんです。粒子が細かいので、水とも相性が良くて、バランシングオイルもレアビューティーも水と良く馴染みます。ですので、肌に保湿と保護を体感いただき、植物オイルの栄養が肌に密着するのです。オリーブオイルが苦手な人にはぜひオススメです。

 

PHYSICAL RECOVER フィジカルリカバー(50ml)
¥8,640 税込

 

REA BEAUTY レア ビュティー 15ml
¥8,640 税込

 

 

< デート二日前 >

たった1日の改善でも、きっと結果の手応えを感じている貴方がいるはずです。肌の汚れは、肌の中に潜んでいる汗。ディトックスするには、最低30分は足浴や半身浴で汗をかきやすい体にしましょう。お風呂にはいり、ぬるめの湯船にしっかり使って、汗をたっぷりかきましょう。このとき、塩をいれることを想像される方が一般的と思います。が、ここで新しいアイデアがあります。それは、保湿効果のある、「砂糖。Sugar」を100gほどお風呂に入れてみてください。さらに、はちみつを加えるものいいですよ。そして、日本酒もお風呂に入れてみてはいかがでしょうか?発汗と保湿が同時にできます。日本酒のほかにも、濃いいミルクもいいです。匂いが気にならなければ、豆乳もいいですね。余裕のある方は、岩盤浴や低音ミストサウナなどオススメします。しっかり汗をかいたら、肌を美しく香らせる、Hiroko.Kのバランシングオイルを身体全体によく塗布してお休みください。お休みの間も、朝起きても、寝具や貴方の身体から柔らかくいい香りが漂っていますよ。肌から香りが香ってきます。

 

< デート前夜 >

リップケアも忘れずにね。Hiroko.Kのバランシングオイルに砂糖をまぜて、唇をやさしくマッサージして、角質を取ります。そして、洗い流して、またバランシングオイル、レアビューティーで保湿保護してください。まつげにも、保湿をわすれずに、レアビューティーをたっぷり浸透させてあげてください。明日の着ていくファションを選んで楽しみましょう。男性は、貴方がそっとさし出してくれる、ハンカチにときめくとかいいますよ。ハンカチにアイロンなどあてて、ゆっくりお休みくださいませ。