オーガニック認定パフュームコスメブランド「Hiroko.K」の主宰で、南フランスのLABOにてオーガニック香りを開発する調香師であり、ナチュラルオーガニックコスメの開発者。そして、アロマセラピーアソシエイツを百貨店で展開し、いちはやくナチュラルコスメ(オイル美容)を広めた人物。Hiroko Kondoさんに聞く、取り入れたくなるスキンケアやオーガニック香水、について連載インタビュー。

Ashley読者の皆さん!もうこれでお肌の悩みの解消や正しいオーガニックオイルの使い方、香水の歴史や魅力まで全てを知ることができるかも!? なんとなくの知識よりプロフェッショナルから教わるものって本当に貴重な体験。Hirokoさんのインタビュー連載をぜひお楽しみください。

 

 


 

HIROKOさんとはじめてお会いしたのは、昨年の2017初秋。ライフスタイルブランド「MR.ミスター」・代表みかさんの紹介でHIROKOさん自信のブランドアイテムの[香る会]でイベントセミナーでした。見るからにオーラがある方で、その香りのお話の内容に、どんどん吸い込まれていくような感覚を、今でも覚えています。香水の歴史の話、オーガニックの定義や香りのブレンド等、楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです。そんなHIROKOさんからのアドバイス。必見です!

 

今回は、「あの子と、チョット差をつける、笑顔と髪のPerfume術!」

 

好きになる。という感情は、「嬉しい時、悲しい時、いつもその人に会って気持ちを分かち合いたい。」そう思ってしまう人が、好きな人で、その人の面影を思います。だれしも経験がありますよ。そのあなたの好きな彼が、あなたを思い浮かべる時、「笑顔の素敵な子」というのは前向きで好感度の高い印象を与えています。

 

笑顔が素敵。簡単にいうけど、いつもいつも笑ってなんかいられない!苦しいこと、つらいこと、嫌なこと、いっぱいあるもんね。だれにでも起こる「嫌なこと」を弾き飛ばすだけの勇気をもちましょう。いつも笑っている「optimist オプティミスト」になって、ということではありませんよ。笑顔が素敵になるには、きっとその子は人にも優しく接する事ができる人なんだと思いませんか?それは、癒しを与えることができる人。だれにでも優しくするだけが、「優しい人」じゃないよね。人に優しくなれるのは、自分をもっていて、目標があり、自分を律する自分だけの基準を持っている人。そんなイメージが私にはあります。

 

 

そのためには、自分の人格を形成する中で、大切に守っている「自分軸」や、仕事や人生の上で、「こうなりたい」とか「こんな自分で居たい」とか、自分を鼓舞して、たえまなく努力している瞬間のつみ重ねがあると思います。つまり、「芯がしっかりしていて、頑張ってるけど、その辛さを表に出さないで、だれにも優しく話せる人」が「笑顔が素敵」な人だと思います。彼がちょっと凹んでても、「ドンマイ、ドンマイ」あなたの笑顔が彼の心配事や嫌な経験したことを、前向きな思考への改善していく力の元に成るんですもんですよね。それは、彼を心から応援している、強い味方にもなれるんです。

 

 

なぜ笑顔は素敵なんでしょうか?

顔の構造では、笑顔になると「ほほ骨」が上がります。口角も上がります。イギリスやアメリカなど英語圏では、「ハイチーク」High Cheek ,という美容用語があります。チークシャドーは、にっこり笑った時のほほの一番高くなる位置にふんわり、かわいいチークシャドウをブラシで入れます。英語圏では、美人のことを「ハイチーク」で大きく口を開いて笑っている人です。ハリウッド女優や、モデルでいうと、Natalie Portman (ナタリーホートマン)、Hilary Swank (ヒラリースワンク)、ミランダカー、ちょっと歳上の ジュリアロバーツ、キャメロンディアス、さんなどです。VOUGUE などの雑誌では、ハイチークは大人の女性であることにもイメージが繋がるそうです。あなたの「笑顔」は、面影としての映像の記憶に残ります。

 

 

 

 「笑顔」の面影、それより、思い出に残る記憶って、なんでしょうか?

それは、あなたの「香り」ですよね。
彼の横にいる時や、みんなと一緒にいる時も、風に乗ってなにか「いい香りがしてくる。」と思ってどこからか?と探していると、それはあなたの首筋や髪の毛の動きから香ってきていたとしたらいかがですか?素敵ですよね?その香りが、シャンプーやリンス、などの良くある化粧品、アメニティーの香りではなく、そこはかとなく、花、草、枝、暖かいスパイシーな香り、などが混じり合ったロマンチックな印象の香りだとしたら、それは、もう、「あなたのフェロモンの香り」になっています。

 

 

フェロモン、って、何が何だかわかりませんよね?それは、あなたから放たれる、よく言われる「体臭」です。動物臭ではなく、「体臭」が、植物やスパイスの草食性の香りになります。可愛いペットもあなたを愛するあまり、靴や下着、ベッドのなか、あなたの香りを探して、その香りに包まれて安心して眠るんです。体臭は臭くない!それはあなたのフェロモンなんです。

では、フェロモンって、どこから香ってくるもんなんでしょうか?首筋、髪、耳の後ろ、頭の後ろの髪の毛の生え際、脇、脚、などなど、つまり、汗のかきやすい場所です。そこに、オーガニックの美しい香水の香りを、頭皮(髪の毛の中)に、ふんだんにスプレーしましょう。あるいは、超微粒子のべとつかない「香油」=ヒーリングオイルを肌に密着させてて、香りを肌の一部にしてしまうのです。なかなか世の中にないので、一体どんなものか不安ですよね?

 

 

オーガニック香水は、香りの素になるエッセンシャルオイルをオーガニック「とうきび」や「とうもろこし」など「いろいろな穀物」から石油系の混ぜ物を一切しないで蒸留したピュアな植物アルコールで希釈したものです。わかりやすい例では、「スピリット・ウォッカ・グラッパ」などです。

だからご家庭でも、アルコール度数のたかい、スピリットにエッセンシャルオイルを数滴まぜてもナチュラルオーデパフーム、は作れます。これらの飲むアルコールには水が入っているので、オードパルファム、オードコロンになります。オード=Eau de ,は「水」なのです。だから、首筋や、頭皮にしっかりつけても、嫌な自分の臭い皮脂の汚れを清潔にしてくれるというイメージがわくでしょう?

 

 

もっと簡単に、Hiroko.K のオーガニック香水をお試しいただくのもオススメです。Hiroko.Kのオーガニック香水は、フランスのLABOでしっかり検査して作られています。そして、その蒸留アルコールもフランスで一社しか製造していないような幻のアルコールなんです。(飲めませんよ!念のため)

体臭をフェロモンに変えてみましょう。風に吹かれて、じんわりでてくるあなたの汗も彼にはいい香りと記憶されるんです。好きな人ができること、その人に優しくしたいな、と感じることは、とっても素敵なこと。そんな自分を大事にしよう、もっと自分のことが好きになれますよ。

 

 


 

▼Hiroko K おすすめアイテム▼二つの香り
Spirit of WOOD スピリットオブウッド(30ml)森林広葉樹のかおり/¥9,720 税込

 

Pure MIND ピュアマインド (30ml)すずらんや水仙の花の香り/¥9,720 税込