越後湯沢ってご存知ですか?

豪雪地帯のため、スキー場として有名なのでご存知の方も多いかもしれません。

でも越後湯沢の魅力はスキー・スノボだけじゃない!

すっかりハマって毎年のように越後湯沢へ遊びに行く筆者のオススメスポットをご紹介します。

①ぽんしゅ館の日本酒飲み比べ


越後湯沢駅構内にある「ぽんしゅ館」はお土産やご当地の食材を購入できるお店。

出来立てのおにぎりや日本酒の試飲なども出来ます。

アンテナショップとはかなり違う、現地ならではの品揃えやオススメの品々に、思わず目移りしてしまいます。

その中でも最もオススメなのが日本酒の飲み比べコーナーの「利酒番所」。


入場時に500円を支払いコインを5枚受け取ります。

利酒番所にはまるでコインロッカーのように壁一面に新潟県内の酒造のお酒が並べられており、受け取ったコインを使って最大5杯のお酒を試すことが出来ます。


コインは追加購入可能。

どれを選んでいいか迷った場合はスタッフさんにも相談できるので初心者でも安心して日本酒を選ぶことが出来ます。

日本酒の他にも梅酒もありますので、日本酒が苦手という方も一度は訪れてみるべきスポットです。

②塩沢駅のおいしいおにぎり


日本一の米どころ、新潟の魚沼の絶品おにぎりを食べたいなら塩沢の「うおぬま倉友農園 おにぎり屋」がおすすめです。

越後湯沢駅からJR上越線で4駅、「塩沢駅」から徒歩10分ほどのところにお店はあります。


イートインコーナーもありますがテイクアウトの方が多いイメージ。

塩むすび120円(2019年12月時点)というお手軽さでついつい買いすぎてしまいます。

一番人気の焼きおにぎりは売り切れ続出なので早めの到着がオススメ。


お米の甘みが感じられる、本当においしいお米。

改めて「日本人で良かったな」と思える素朴で本当においしいごはんが食べられるおにぎり屋さんです。

塩沢駅にはおにぎり屋さん以外にも牧之通りという昔ながらの街並みを再現した美しい通りがあります。


背景には雄大な山々を背負い開放的な気分が味わえます。

またお米の学校というお米が精米されて消費者の口に届くまでを上手に展示した小さな博物館があります。こちらも入場無料でお米に関する理解が深まるのでぜひお立ち寄りください。


③日帰り湯・足湯・手湯


越後湯沢は日本でも有数の湯どころ。

越後湯沢駅前には足湯や手湯が多くあり、気軽に温泉を楽しむこともできます。


日帰り温泉も充実しているのでチェックしてみてください。

もちろんお湯自慢の御宿もたくさんあるので宿泊も検討してみてくださいね。

④へぎそば

イメージ(PhotoAC)


新潟の名物のひとつにある「へぎそば」。

ふのりという海藻をつなぎとして使った歯触りの良さが特徴のおそばです。

水の良い越後湯沢はひときわへぎそばのおいしさが楽しめます。

越後湯沢駅の近くでは「中野屋」がオススメです。

純和風の趣のある店内で、のどごしの良いへぎそばをどうぞ。

⑤スキー場の隠れた名店ピザ


こちらはまだちょっと秘密にしておきたいお店なのですが(笑)

越後湯沢駅から車で約12分のところにある岩原スキー場内のイタリアン料理店「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ岩原本店」。


スキーシーズン以外も営業をしており、地元の方もお祝いの際などに訪れる大人気の本格イタリアンがいただけます。

小麦の風味が豊かなピッツァは香ばしく、素材それぞれのおいしさも抜群。

雰囲気もとても良いのでデートやお祝いの席でもぜひご利用ください。


ケーキもとてもおいしかったですよ。


⑥湯沢高原頂上駅から臨む雄大な景色

イメージ(PhotoAC)


越後湯沢駅から徒歩10分でたどり着ける「湯沢高原ロープウェー」。

約7分間の空の旅を楽しんだ後は頂上駅から雄大な山々の絶景を楽しむことが出来ます。

「雲の上カフェ」というカフェでドリンクやデザートをいただきながら、開放感のある雄大な景色を心行くまでご堪能ください。

まとめ


越後湯沢のおすすめスポットは

①ぽんしゅ館の日本酒飲み比べ

②塩沢駅の日本一おいしいおにぎり

③日帰り湯・足湯・手湯

④へぎそば

⑤スキー場の隠れた名店ピザ

⑥湯沢高原頂上駅から臨む雄大な景色

でした。

私も行くまでは越後湯沢という街はノーチェックだったのですが、行ってみたらどんどんいいところが見つかり、以来毎年のように行ってしまっています。

スキー場というイメージの強い越後湯沢ですが、それ以外の時期もグルメや絶景などがかなり楽しめる街なので

ぜひ皆さん行ってみてくださいね。

+2