今年で2回目の開催になる「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA 2018」。
対岸の志賀島より撮影しました。

 

 

ちなみに、こちらは昨年の。

©hpc

©hpc

 

日本の夏の風物詩、花火。やはりいいですね!

 

音楽に合わせて花火が踊り走り出す…専用のコンピューターで花火と音楽を0.03秒差でシンクロさせる、世界最先端のハイパー花火ショー。国際大会でに高評価を受ける「丸玉屋」の花火師たちが、百道浜の夏を彩ります。